『大人のダンスエンタメ・ショウ 2019~Spring~』公演全レポート!

イベント

いくつになっても表現者として生きる!ステージで輝く大人たち

平均年齢は50歳  最高齢はなんと68歳

世間では10連休真っ只中の5月5日、ストリートダンスシーンやエンタメ業界に、新たな文化のムーブメントを生み出してきた『Legend Tokyo』が新たに打ち出す、新コンセプトのステージが開催された!

そのコンセプトとは、〝大人の趣味〟としてのストリートダンスの提唱、ライフスタイルとして大人がナンバーに出演するという新しい価値観の創出、というもの。そのため、出演者は35歳以上が鉄則という、題して「大人のダンスエンタメ・ショウ」!記念すべき第1回目となる今回は、かねてよりミドルエイジの舞台作りを先導していたCenが総合演出を務め、コンセプトに賛同したコレオグラファーたちが、規定を満たした大人な出演者たちと創り上げた作品を披露。実力派が集結したコレオグラファー陣は、自分たちの個性を活かしつつ、出演者の持つ個性や適性を活かした振付や構成が熟考されており、どのナンバーも見応え十分。今回全出演者の平均年齢は50歳、最高齢はなんと68歳という中、既存のナンバーイベントでは聞かれないような小ネタトークは随所に挟まれつつも、まるでそんな側面を感じさせない表現力と、何といっても「ダンスが好き」という気持ちが伝わってくるパフォーマンスには、「ダンスに年齢なんて関係ない」という事実を明示してくれる力があり、コンセプト通り、文化としての広がりの可能性を十分に示してくれた!

ALL NUMBER REVIEW

OPENING 構成:Cen

総合演出Cenディレクションによる全出演者とコレオによるオープニング。「情熱大陸」のメロディが高揚感を煽る大人のステージに相応しい壮大なムード。

Choreographer:miotchery Title:「Like Nobody Else」

ダンスカンパニーMKMDCのmiotcheryは、衣装を振りの中で1つずつ取る演出で、まるで自己を解放するかのようなジャズ作品で魅せた!

Choreographer:TAIHEY Title:「ダンスは百薬の長」

茨城から参加のTAIHEY作品は、かねてより「ダンスは誰もが楽しめるもの」を具現化してきた彼の真骨頂、ハッピーな王道ヒップホップナンバー!

Choreographer:絵里 Title:「SAKURA ~きっと、またいつの日か~」

バレエをベースとしたジャズダンススタイルを追求する絵里は、春をモチーフとした邦楽の名曲に合わせた、しなやかな強さを感じさせるナンバーを披露!

Choreographer:パイレーツオブマチョビアン Title:「美少女?!戦士☆マダムーン」

マダム・キューティーハニー見参!クスっと笑えちゃう邦楽のメドレーを、絶妙な振付と奇抜な衣装で踊り切る!ご本人も登場でマチョ節炸裂!

Choreographer:高橋清一 Title:「You are not alone」

モノトーンの衣装でシックなジャズナンバーを創り上げた高橋清一。スタンダードな心地よさの中にも、メッセージ性のある温かなラストシーンが印象的。

Choreographer:MIWA Title:「私ピンクのレディなの♥」

昨年〝レジェンド〟に輝いたMIWAは、華やかでセクシーかつ、ちょっとコミカルな大人ダンサーたちがキュートな魔球(!?)ナンバーを披露!

Choreographer:Cen Title:「絆」

総合ディレクターのCenは、名曲「糸」を使い、のびやかな振付と、青いリボンが人を繋ぐ絆になっていくかのような構成でラストを美しく飾ってくれた。

GUEST Number

HANAザイルALL STAR 「ポリス&囚人 ダンスを踊れば皆一緒!」

湘南地区でダンスを通した多角的な活動を展開するHANA率いるビッグチームがゲストで登場。全員が最高の笑顔で踊るエネルギッシュなナンバーに会場も大盛り上がり!

情熱Dream 「M」 with ALL Choreographer

アラフォーアイドルとして活動する情熱Dreamとコレオグラファー陣の珍しいコラボが実現!往年の名曲に合わせたコレオたちのソロパフォーマンスはさすがの貫禄! 情熱Dreamはオリジナル曲「虹色のしあわせ」も披露!

Choreographer:石川浩子 Title:「alone」

ジャズダンス界のパイオニア石川浩子は、「純粋にダンスを見て欲しい」と、あえて照明に頼らないスローナンバーを披露。そのさすがの作品力に会場も息を呑んだ。

FINALE 構成:Cen  

情熱Dreamの楽曲に合わせて、事前に共有した振付を全キャストで踊るサビは圧巻!他ナンバー同士で微笑み合うなどアットホームなフィナーレとなった!

ORTHER

バックステージでは終始楽しそうな笑い声で溢れ、仕事場や家庭とはまた違う顔が垣間見られるようだった。

楽屋とは一変、本番間際のリハーサル室では緊張感が漂い、直前まで余念のない確認が続く。

ナンバーとナンバーの間には各コレオグラファーが作品に込めた想いなどを語ったトークタイムも。

公演終了後のロビーでは全員参加の打上げパーティが開催!予想以上の盛り上がりは大人の公演ならでは!

打上げで語られたコレオ1人1人からの熱い言葉に、出演者たちはさらなる意欲が湧き上がっていた!

 

★公演開催日

2019年9月15日(日)『大人のダンスエンタメ・ショウ~autumn~』

会場:さいたま芸術劇場 大ホール

 

 

information

★次回公演★

関西:2020年1月25日(土)

『大人のダンスエンタメ・ショウ2020~winter~KANSAI』@芦屋ルナホール 大ホール

関東:2020年4月4日(土)

『大人のダンスエンタメ・ショウ2020~spring~』@サンパール荒川 大ホール

大人のLegend NEXT公式サイト

大人のLegend NEXT 公式サイト
「もうトシだから……」からまだまだできるへ! 来年はあなたがステージで輝ける。35才以上からのダンス公演出演ワークショップ・プログラム「大人のLegend NEXT」はじまる。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました