登美丘高校ダンス部自主公演『JOURNEY』レポート

舞台レポート

これぞ本気のエンターテインメント!
笑いと涙を誘う感動のステージ!!

今や日本だけでなく世界的にも名をとどろかせている登美丘高校ダンス部。毎年テーマを決めて、3年生を中心に台本を考え、数々の演出を加えたエンターテインメントなステージを作り上げている。
今年で4回目を迎えるその内容は2部構成となっており、1部は罪を犯した4人の女性が世界で一番といわれる有名なステージ「ゴールデンアクト」の舞台に立つことを夢見る物語。出演ダンサーによる熱意にあふれたパフォーマンスと演技によって、仲間の団結力が強くなるような遍歴を観客に披露していた。さらに2部では『Legend UNIVERSE 2019』にてレジェンドを受賞した作品をはじめ、名だたるコンテストに入賞した作品や期間限定で公開されていた映像作品などを披露した。
演出、振付には荻野目洋子の「ダンシングヒーロー」を使用した「バブリーダンス」の生みの親、akaneが担当。作品の合間にはトレンディな映像が流れ、思わずクスッとしてしまう。笑いあり、涙ありの自主公演であった!

 

目指すは夢の舞台——、
これが私たちのJOURNEY!

主人公である4名の囚人が罪を訴えるオープニング。織り交ぜるダンスはまるで彼女たちの怒りを感じさせる。

 

ハロウィンの仮装に紛れていざ脱獄! ゾンビを思わせるダンスがふんだんに使われた、愉快なナンバー!

 

特攻服やつっぱりを模した衣裳だが職業は仕立て屋。視覚化されたオリジナル歌詞やダンスに思わず笑ってしまう!

 

整形のために訪れた店は不安になるいかがわしさ。異様な雰囲気に妖艶さを兼ね備えたダンスに思わず魅了された。

 

飛行機に乗り込みゴールデンアクトのある街へ向かう。女性らしさと華やかなCAのような衣裳が印象的!

 

アップテンポな曲に笑顔が満ち溢れたナンバー! タオルや浮き輪を使用したダンスはまるでビーチに来た気分!

 

アメリカンな雰囲気が印象的。ステージセットを生かした構成と切れ味抜群のダンスに会場中が魅了された!

 

ほかの出演者に間違われて番組に出演してしまうがなんと大絶賛! 主人公たちの高い演技力がチャーミング!

 

仲間への嫉妬心や悲しみをしなやかかつ切れのあるダンスによって、痛切に表現されていた。

 

仲間と共に憧れのゴールデンアクト出演! 煌びやかな衣裳がまさにエレガントで、一部の終演にふさわしいナンバー!

 

akaneが創りあげた、珠玉の作品!!

二部はクイーンメドレーでスタート! 息の合ったダンスは角度までそろっており、圧巻の作品であった!

 

大阪のおばちゃんを彷彿とさせた2015年に創りあげた作品のリメイク版。世代を感じさせる振付が特徴的。

 

スタイリッシュな黒のタキシード衣裳で披露! 次々に変化していくフォーメーションには思わず感嘆してしまう!

 

40年代初期を思わせるズートスーツとジャジーな音楽が特徴的。ステップが多くリズミカルなダンスが洒落ていた。

 

チアリーダー風のダンサーがアップテンポな曲で踊る! 邦楽に合った振付が観ているだけで元気を与えられる!

 

スキルの高い細かいダンスからたたみかけるような怒涛の力強いダンスに会場は大盛り上がり!!

 

かの有名なHOT LIMITを使用し、衣装を忠実に再現! 少人数での構成が多く、スキルの高さがみられた!

 

登美丘高校ダンス部の代名詞ともいうべきバブリーダンスを披露する! 圧倒的な構成、演出に会場は大興奮!!

 

『Legend UNIVERSE 2019』にてレジェンドに輝いた作品。絶えず変化する構成は圧巻の見ごたえとなった!

 

最後はメンバー全員による客席まで使ったダンス! 中には感極まって涙を流しながら踊る生徒も。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました