第一生命 D.LEAGUE 20-21 REGULAR SEASON ROUND.5 レポート

イベント

REGULAR SEASON ROUND.5

2021年3月3日に開催された第一生命 D.LEAGUE 20-21 REGULAR SEASON ROUND.5。今回はジャッジポイントで同率となるグループが多発!
大混戦となったROUND.5の様子をレポート!

1. SEGA SAMMY LUX
【D.LEAGUE】SHOW 1・SEGA SAMMY LUX / 第一生命 D.LEAGUE 20-21 ROUND.5

ROUND.5のトップバッターを飾ったのはSEGA SAMMY LUX。ステージの淵に腰をかけ画面越しの視聴者を煽り、何が始まるのかとワクワクさせられる。スクラッチ音などが入る音楽に、ヒップホップで見事に音魅せていく! 全体のディティールは揃っているだけでなく、一人ひとりの個性を惹きたてるパフォーマンスで観る者を楽しませた!

2. KOSÉ 8ROCKS
【D.LEAGUE】SHOW 2・KOSÉ 8ROCKS / 第一生命 D.LEAGUE 20-21 ROUND.5

今ラウンドのテーマは「笑顔」と語り、そこにフォーカスしたサーカス団のような衣装で登場。アクロバットが本物のサーカスを彷彿とさせる。彼らの特長でもあるブレイキンのフットワークからは想像できないジャジーな雰囲気を演出する場面から、新たなKOSÉ 8ROCKSの一面がみえる、エンタメ・ショーケースとなった!

3. FULLCAST RAISERZ
【D.LEAGUE】SHOW 3・FULLCAST RAISERZ / 第一生命 D.LEAGUE 20-21 ROUND.5

前回のマトリックスをイメージしたスーツとはうってかわり、軍服姿で登場! クランプのパワフル感を活かすテーマの作品となる。冒頭の大砲をイメージさせるアクロバットでグッと視聴者を惹きつけ、持ち味のスキルと、鍛えあげられた肉体美を魅せつけた!

4. avex ROYALBRATS
【D.LEAGUE】SHOW 4・avex ROYALBRATS / 第一生命 D.LEAGUE 20-21 ROUND.5

開幕戦ぶりに、ROUND.4では中盤の順位で悔しい結果となったavexROYALBRATS。今回は「The RIEHATAスタイル」を貫くスワッグ色を全開に披露! メリハリの激しい振付によってグルーブ感の強いユニゾンが大きく際立ち、思わず感嘆してしまう!

5. USEN-NEXT I’moon
【D.LEAGUE】SHOW 5・USEN-NEXT I'moon / 第一生命 D.LEAGUE 20-21 ROUND.5

デパートガールをイメージさせるような、モノクロの衣装からは想像がつかない力強さを魅せ、見事に揃ったユニゾンと個性あふれるソロを掛けあわせた! 後半には可愛らしいピンクの衣装にチェンジし、前半とのギャップを創り、1作品の中で女性の多面性を魅せた!

6. Benefit ONE MONLIZ
【D.LEAGUE】SHOW 6・Benefit one MONOLIZ / 第一生命 D.LEAGUE 20-21 ROUND.5

トレードマークともいえるヒールを脱いで登場! 中国雑技団かのような軟体技やアクロバットを次々と披露し、ヴォーグを抑えてジャズの要素を取り入れた。前回はスペシャルダンサー「$AYAKA」を起用し見事1位を勝ち取ったが、レギュラーメンバーのみによるROUND.5も前回に劣らぬ勢いと熱意が伝わるパフォーマンスとなった!

7. CyberAgent Legit
【D.LEAGUE】SHOW 7・CyberAgent Legit / 第一生命 D.LEAGUE 20-21 ROUND.5

足音から始まる効果音にタップを合わせ、一瞬で観る者を惹きつける。今回は、これまで抑えてきたロッキンをメインにしたショーケースで勝負を仕掛けた! さらにポッピン、ブレイキンなどメンバーの得意とするオールドスクールによって、スキルを存分に発揮した!

8. KADOKAWA DREAMS
【D.LEAGUE】SHOW 8・KADOKAWA DREAMS / 第一生命 D.LEAGUE 20-21 ROUND.5

ボーカロイド「初音ミク」とヒップホップアーティスト「りる’ゆきち」がコラボしたオリジナル曲を用意したKADOKAWA DREAMS。ボーカロイドのラップにも臆せず攻めた振付や、これまでの印象を変えるかのようなキュートな演出によって、ダンスの可能性を広げていく!

9. SEPTENI RAPTURES
【D.LEAGUE】SHOW 9・SEPTENI RAPTURES / 第一生命 D.LEAGUE 20-21 ROUND.5

これまでの4ラウンドに唯一出場していなかったメンバー、AGEHAを初起用して挑む今回は、背景や小道具、衣装から「バー」をテーマにしていることを視聴者に印象づける。メンバーにもはっきりと役があり、ステージのあちこちで展開されるストーリーが、どこを見ても面白く何度もみたくなる作品となった。

 

ROUND.5 GAME結果

1位 SEPTENI RAPTURES
2位 FULLCAST RAISERS
3位 aves ROYALBRATS
4位 Benefit ONE MONOLIZ
5位 SEGA SAMMY LUX
6位 KADOKAWA DREAMS
7位 Cyber Agent Legit
8位 KOSÉ 8ROCKS
9位 USEN-NEXT I’moon

INFORMATION

Twitterはこちら

Instagramはこちら

公式HPはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました