全国から47校の高校ダンス部が集結。『第7回 日本ダンス大会』レポート!【後編】

イベント

〝観て学ぶ〟がコンセプトの日本ダンス大会では、エキシビション公演としてさまざまな提携イベントから選出されたプロフェッショナルな作品が披露される! 第一線で活躍するプロの多角的なアプローチとハイレベルなダンスが高校生を圧倒! しきりにメモを取りながら鑑賞する生徒の姿も見られるほどであった,ゲスト作品、その一部をチラッとご紹介!

観て学ぶ、トップレベルの〝お手本〟がズラリ!

 

CONiY Number「携帯電話を使う上でのルールとマナーについて。」

独創的な着想で魅せるエンタメステージ!

『Legend Tokyo』でも数々の独創的な作品を披露し続けているCONiYの作品テーマは携帯電話のマナーについてという社会的なもの。どんなテーマでも魅せる作品を作る多角的なアプローチで会場を圧倒! ヒップホップのダンスにのせて鮮烈な印象を残した。

 

MUKABI number「仏華道」

静かにそして激しく心揺さぶる祈りの世界!

『Legend Tokyo Chapter.5』で披露された圧倒的な世界観の本作品! 激しく情感あふれるパフォーマンスはまるで祈りのようである。強く激しくかつしなやかに、身体表現と感情表現が究極に一致した圧巻の表現力で一瞬にして舞台上の空気を変えた!

 

アストコファミリー「ジャパニズム」

最初から最後まで強烈!  唯一無二のアストコ節!

『Legend Tokyo Chapter.7』で観客の度肝を抜いたアストコ節が炸裂! 大胆な世界観とキャッチ―な振付、思い切った表現などすべての要素が唯一無二の強烈な作品。最も出場学生たちと年齢の近い先輩たちの勇姿に胸を熱くした高校生も多いだろう。

 

Good Time Company「ART OF THE “JAPON”」

 

世界を知る者だけが作れる圧巻のステージ!

ハイレベルなダンスが連発されるハイライトづくしの作品。繰り出されるアクロバットと細かく高速な振りでスタイリッシュな日本を表現。世界を経験したチームだからこその息もつかせぬ高いレベルのパフォーマンスで会場を圧倒した!

 

MIWA Number「天の川のひとしずく」

壮大かつ美しく煌めく情感あふれるステージ!

『Legend Tokyo』仕込みの大掛かりな道具の使い方や天の川の表現、衣装など全ての要素を駆使して物語を紡ぐ。表現したいことを舞台上でどう魅せるかということを考えつくしたMIWAならではのダイナミックで美しい演出は必見である!

Finale

フィナーレでは各ナンバーを作ったコレオグラファーが登場。次々にレアなソロダンスを披露すると、最後はミラーボールの下でエキシビションの全出演者でハッピーに踊った。会場はまるでパーティのような雰囲気に!

 

豪華エキシビション公演が観られるのは出演者たちだけ!

これだけ豪華なステージ内容でありながら、なんとこれら最高峰のお手本作品を観ることができるのは、出場する高校生たちだけなのだ! もはやコンペティション部門の結果に関わらず、予選審査を勝ち抜き、この日、この大会に参加できること自体が、高校生にとって非常に価値のあることかもしれません! まもなく来年度の出場校募集も始まるので、気になる高校生は公式HPをチェックしてみよう!

次回、さらなる進化が!?  2020年6月『第8回 日本ダンス大会』開催決定!

Information

第8回 日本ダンス大会

日程:2020年6月20-21日

会場:カルッツかわさき

日本ダンス技能向上委員会 公式HP

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました