関西発! 『Legend Tokyo』歴代出展者&注目のコレオグラファー名鑑! ~2016年~

振付師

変革期に突入しつつある関西のダンス&エンタメ業界。そして『Legend Tokyo』後継大会『Legend UNIVERSE』の大阪開催を経て、あらためて関西発の『Legend Tokyo』2016年出展者たち、さらにみなさんから推薦いただいた注目コレオグラファーもあわせて一挙ご紹介!

WVE(AYA、AYANA、FUKUI)

Chapter.6出展
GENRE:FREE STYLE

未知なる世界を創造し続ける、
新世紀のアート・クリエイティブ集団!


名だたるコンテストで優勝を重ね、2016年みごと予選を突破し、Chapter.6本戦で神秘的かつアブストラクトな作品を披露してみせたWVE。大人数ユニットを率いて、舞台公演やクラブイベントのプロデュースなども精力的に手がけ、関西の次世代クリエイティブ・クルーとして表現に挑戦し続けている。

AYA WVE Creation | Team Division | World of Dance Osaka Qualifier 2019 | #WODOSK19

Cai Xiaoqiang(サイ・シャオチャン)

Chapter.6出展
GENRE:CONTEMPORARY JAZZ

強烈な表現力で魅せる、
現代に蘇りしコレオグラフの始皇帝!


Chapter.6で圧倒的なスキルの高さと表現力を見せつけたサイ・シャオチャン!幼少期よりダンスを学んできた彼は、劇団四季「キャッツ」に1000公演以上の出演を果たすなど、世界的トップダンサーとして活躍。現在では、ミュージカルなど舞台の演出や振付にて幅広く活動している!

JAZZ SENSATION 2016 JUDGE MOVE 蔡暁強 (サイ シャオチャン)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました