第一生命 D.LEAGUE 20-21 REGULAR SEASON ROUND.10 レポート

イベント
スポンサーリンク

REGULAR SEASON ROUND.10

2021年5月18日に開催された第一生命 D.LEAGUE 20-21 REGULAR SEASON ROUND.10。いよいよREGULAR SEASON残り2ラウンドを残すのみとなった中、それぞれの思いを抱えて全力で挑むディレクター&ダンサーたち。熾烈な戦いが繰り広げられたROUND.10の様子をレポート!

1. avex ROYALBRATS
【D.LEAGUE】ROUND.10 avex ROYALBRATS / Dai-ichi Life D.LEAGUE 20-21 ROUND.10

本ラウンドの一番手を務めたのは、3度目のトップバッターとなるavex ROYALBRATS! K-POPアイドルをコンセプトとし、「誰もが憧れるスター」をダンスで表現した。D.LEAGUE史上初の韓国楽曲を使用し、オルチャンファッションも取り込んだ今回の作品は、チームの色と流行をどちらも兼ねそなえる最先端の作品を披露した!

2.FULLCAST RAISERS
【D.LEAGUE】ROUND.10 FULLCAST RAISERZ / Dai-ichi Life D.LEAGUE 20-21 ROUND.10

黒のキャップと上下純白の衣装で登場した彼らの本作品の見どころは、「男臭さ」! 帽子を咥えたり、脱いだジャケットを利用して音をハメたりという斬新な振付はFULLCAST RAISERZならではの演出。ウェーブなどを取り入れたセクシーな動きと、KRUMPらしい力強い動きのギャップもポイントとなった!

3.SEPTENI RAPTURES
【D.LEAGUE】ROUND.10 SEPTENI RAPTURES / Dai-ichi Life D.LEAGUE 20-21 ROUND.10

オープニングウィナーショーのテーマであったバスケットボールからストーリーは続き、ボールが転がる演出でスタートしたSEPTENI RAPTURESの作品。紅の軍服を模した衣装は、ドラムラインを彷彿させるマーチングバンドがコンセプト! ドラムを連想させる楽曲に合わせた振付は、観る者を釘付けにする見事なシンクロ率となった!

4.KOSÉ 8ROCKS
【D.LEAGUE】ROUND.10 KOSÉ 8ROCKS / Dai-chi Life D.LEAGUE 20-21 ROUND.10

ROUND.10の最後に披露されたのは、自分たちが信じてきたブレイキンを全身全霊でぶつけたKOSÉ 8ROCKSのパフォーマンス! 「雷(イカズチ)」をコンセプトとし、俊敏さと力強さを兼ねそなえた技を披露。表情やダンスからは熱い想いが伝わってくる。絶対に負けられない状況で挑んだ本ラウンドだったが、見事宣言どおり念願の一位を獲得した!

5.Benefit one MONOLIZ
【D.LEAGUE】ROUND.10 Benefit one MONOLIZ / Dai-ichi Life D.LEAGUE 20-21 ROUND.10

これまで感じてきたすべての感情を詰めこんだという本作品は、メンバーがヒールやヴォーグに出会う前を表現している。全ラウンドまでの華やかな雰囲気とは一変、感情が爆発したような表情やダンスは観る者の心を終始奪う! パフォーマンス中に顔や衣装を黒くペイントする演出や、ラストにヒールを持ち帰るシーンからは、これまでの苦しみや葛藤、そしてこれからもスタイルを貫くという強い意志を感じられた。

6.KADOKAWA DREAMS
【D.LEAGUE】ROUND.10 KADOKAWA DREAMS / Dai-ichi Life D.LEAGUE 20-21 ROUND.10

カラフルなセットアップで登場し、様々なジャンルのダンスでメンバーの多種多様な個性を表現したKADOKAWA DREAMSのパフォーマンス! 踊りながらの構成移動や緩急のあるテンポで織りなす楽曲からは観客を飽きさせない工夫が見られる。さらに今回はチームメンバーのyamattchiがメインダンサーを務め、楽しさが伝わる彼の表情やダンスは観る者を夢中にさせた!

7.SEGA SAMMY LUX
【D.LEAGUE】ROUND.10 SEGA SAMMY LUX / Dai-ichi Life D.LEAGUE 20-21 ROUND.10

SEGA SAMMY LUXの本ラウンドのコンセプトは、メンバーでのアメリカ旅行! ドレッドヘアーも相まって、ニューヨークの大学生を彷彿させる姿で登場した。パネルを用いてショッピングやバスケットボール、様々な名所での観光を表現。ポップでキャッチ―な楽曲に合わせた場面展開が印象的となっており、楽しさと仲の良さが伝わる作品を魅せる!

8.CyberAgent Legit
【D.LEAGUE】ROUND.10 CyberAgent Legit / Dai-ichi Life D.LEAGUE 20-21 ROUND.10

CyberAgent Legitは、これまでとは雰囲気の違う楽曲でROUND.10に挑戦! 寝巻きのような衣服と目元のクマが印象的で、そのうつろな表情と突然激しく動き始めるギャップはまさに鳥肌もの。時計の音やデジタル音に合わせたこまかい動きや、フロアやアクロバットを取り入れた振付からはメンバーのダンススキルの高さが伺える。

9.USEN-NEXT I’moon
【D.LEAGUE】ROUND.10 USEN-NEXT I'moon / Dai-ichi Life D.LEAGUE 20-21 ROUND.10

毎ラウンドオーディションを行なってパフォーマンスメンバーを決めているUSEN-NEXT I’moon。今回の作品コンセプトは、「戦い」! リーグでもチーム内でも戦っている彼女たちが、内に秘めているエネルギーを爆発させたダンスを魅せる。これまでの女性らしい雰囲気とは一変、凛々しさとパッションあふれる力強い作品の世界観に、会場中が惹きこまれた!

ROUND.10 GAME結果

1位 KOSÉ 8ROCKS

2位 SEGA SAMMY LUX
3位 CyberAgent Legit
4位 FULLCAST RAISERS
5位 SEPTENI RAPTURES
6位 USEN-NEXT I’moon
7位 KADOKAWA DREAMS
8位 avex ROYALBRATS
9位 Benefit one MONOLIZ

INFORMATION

Twitterはこちら

Instagramはこちら

公式HPはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました