【STAGE REPORT】 DeJaBoo 開催!!

舞台レポート

各ダンスイベントが感染症対策を講じ、徐々に開催されている中、いまだに出演者・観客・スタッフすべてにおいて感染者を出していないイベントがある。それが「DeJaBoo」だ!
夏の開催以来となる本イベントはZepp Haneda(TOKYO)を舞台に3月14日に開催。
感染対策として、開場前の列では足元に距離をあけたシートを設置し、入口では検温と消毒を行ない、中では全員にフェイスシールドを配布して着用をすることで飛沫を防止する。さらにストローと水を配布することでフェイスシールドをしたまま水分補給が可能。席は2席分の間隔をあけることでソーシャルディスタンスを徹底。そして1部と2部の間は観客を退館させて全席の消毒と換気を行なった。
今回、入口にて持ち運びができるハンドジェルを配布。各所に消毒液が用意されているものの、ハンドジェルがあることで感染防止力をより高め、本イベントにおいても感染者0を記録した!
そして、会場には1席空けているとはいえ、満席状態! そんな観衆を盛り上げた全ての出演ナンバーをご紹介!

ALL NUMBER REVIEW Part.1

SORAMI Number

壮大ながら気持ちのこもりやすい歌詞の楽曲を使用して披露。パワーのある振付が邦楽によってより感情の伝わる表現となり、会場に感動を与えた!

kiki Number

小気味よいラップミュージックに合わせたヒップホップを魅せた。ステージ全体に広がる構成と1ヵ所に集まった構成を見事に使い分け、会場を揺るがせる!

Ari_pown Number


細かいリリックに合わせたパッション溢れるナンバーを披露! 衣裳に派手なサングラスや青系統のゼッケンを取り入れるなど、個性を前面に押しだした。

kozueナンバー

音の多い楽曲でありながら前衛的に魅せるナンバーを披露。同じガールズヒップホップでありながら2極の表現をみせ、観る者を魅了した。

eeen fam

ストップとヒットをはっきりと使い分けたポッピンを魅せる! オシャレかつアップテンポな楽曲を使用し、ノリの良いナンバーとなった!

Shohei Number

メロウな楽曲から始まり、ディスコ、アップテンポなどさまざまな楽曲を使用したポッピンナンバーを披露。オーソドックスながら高いスキルのある構成を魅せた!

SHUN number

本イベント唯一のタップダンスを披露! 華麗なステップとともに奏でられる軽快な音が会場を熱くさせていく。さらに照明が彼らを輝かせ、観る者を惹きつけた!

Liffy Number-3丁目、貴方の家-

ジーンズにカラフルな衣装を身にまとい、楽しげに踊る! 歌詞に合わせてキュートな表現を取り入れ、より親しみやすいナンバーとなった!

TakE/SlasH number

ヒップホップやロッキン、ポッピン等さまざまなジャンルを織りまぜたナンバー! 話題の楽曲を巧みな編集によって独自にリミックスし、会場を盛りあげた!

VIN+SENA NUMBER

シックな衣裳を身にまとい、ガールズヒップホップをスマートに魅せる! どこまでも音を取りながら抜く、溜めると卓越されたスキルをみせ、観る者を沸きおこした!

M.I.U+RIKA number

大人数ながら息の合ったユニゾンを披露したM.I.U+RIKA number。歩くだけでも女性らしさのある妖艶な姿勢をみせつけ、会場を虜にする!

kirameki☆glitter

ダイナミックな振付とさまざまな構成を魅せる! 日本らしさのある楽曲をふんだんに使い、衣装にも変化をつけ、ダンスだけではない部分でも視覚を楽しませた!

PICK UP:正田尚大と植月泰匡と木下流声

モノクロベースな衣装でスタイリッシュなダンスを披露。3人であるにもかかわらずステージを広く使った構成により、のびやかに魅せた!

GUEST:WAPPER & BOO

ポッピンをメインに、スペシャルなコラボが登場! 音をあますことなくとり、まるで身体から音が奏でられているかの如く表現していく。楽しげに、そして余裕の表情に、会場中が魅了された!

GUEST:KAZtheFIRE + TEAM FIRE

ハイレベルなヒップホップを5人で披露! 身体をダイナミックに使いながらも細かい音にもしっかりとダウン・アップを視覚化させ、観る者にもリズムにのりやすく魅せた!

ALL NUMBER REVIEW Part.2

ENTMIKUナンバー

ヒップホップをベースに多彩なスキルが組みこまれたナンバーを披露。注目点をつくりつつ大きな変化をつけるフォーメーションに、観る者を惹きつけた!

NanA MAEDA NUMBER

迷彩の衣装が映えるパワフルなヒップホップを魅せる! 大人数だからこそできる構成やステージ全体を使用したナンバーに会場を盛りあげていく!

TAISEI number

リズミカルにオーソドックスなロッキンを披露。少人数だからこそステージを縦横無尽に使い、常に会場の目を惹きつけていく!

reina number

モノクロカラーな衣装に身を包みナンバーを披露。インパクトのある楽曲にも負けないダイナミックな振付をメリハリよく魅せた!

KiRi number

シルエットが意識されたジャズを魅せる。邦楽を使用し、柔らかい身体を活かしてのびやかに気持ちよく踊る姿に、会場がくぎ付けとなる!

sparkle

水色のドレスに花がちりばめられ、まさに春らしい衣装でシアタージャズを披露。アップテンポな楽曲に合わせて綺麗にアクロバットを決め、会場を沸かせる!

IkeNumber

本イベント唯一のブレイキンナンバーを魅せる。フットワークからフロアまで全員が揃えるユニゾンには壮観! またそれぞれのアクロバティックな技に会場から拍手が起こった!

D.H.B number

ダンスイベントでも珍しいダンスホールを主にして披露! ダンスホールならではの強いグルーヴとリズム感に会場を盛りあげた!

やんせんナンバー

個性あふれるダンサーが会場を駆けまわる! SNSで話題の楽曲、振付を取りいれるなど独自の世界観をふんだんに放出し、予測不可能な構成を魅せた!

MARIKA number

全身を白に統一した上からジーンズジャケットを羽織り、オシャレに決めたMARIKA number。メロウな楽曲にヒップホップらしさにタットを見事に取りいれた!

G.C.Y.F

スワッグならではのリズム感をよりタイトにストップと動き出しを魅せていく。細かな音ながら大胆に身体を使う姿に会場を魅了した!

arisa+tisaki+mika number

大人数ならではのフォーメーションを綺麗にそろえて魅せる! ガールズらしいシルエットがより洗練され、会場の視線を集めた!

Forte Number

ストリート感のあるカジュアルな衣装でハウスを披露。軽快なステップと相反する上半身を大きく使うことでさまざまなリズムの取り方をみせていった!

GUEST:ENTMIKU from KikiRara

ゆったりとした楽曲を使用し、気持ちよく魅せていく。決してパワーやスピードをなくすわけではなく、生かすために溜めを増やし、よりメリハリの強いダンスを披露した!

GUEST:SAYAfamily

無駄の一切ない体使いで動きと音の魅せ方を切り換えるSAYAfamily。彼女たちにしかない世界観とそれを生みだす高いスキルによって、最後まで観る者を楽しませた!

INFORMATION


【DeJaBoo】
【DATE】2021年8月6日金曜日
【TIME】DAY TIME
【FEE】¥4,800(フェイスガード+HAND GEL)+1D別途(¥600)
【PLACE】Zepp Haneda(TOKYO)
【ADDRESS】東京都大田区羽田空港1-1-4 HANEDA INNOVATION CITY
【ACCESS】天空橋駅 隣接

【CHOREOGRAPHER NUMBER 募集中!!!!!】

※徹底した感染防止策により、感染者ゼロ(2020.08/2021.03)
※SECT・湘南音響による豪華舞台演出
※本番前には事前リハーサル有り

【感染防止策】
※会員登録制となり、チケットはオンライン化させて頂きます。
※37.5度以上の発熱、体調不良が認められた場合は、出演・観覧入場できません。 ※入場する全ての方に非接触体温計で検温させて頂きます。アルコール消毒等、当日会場スタッフの誘導に沿ってご移動ください。
※観覧中は、フェイスガード 、不織布マスクの着用必須。
※出演者は本番以外では、フェイスガード 、不織布マスクの着用必須。
※面会は禁止
※全席着席形式とさせて頂きます。

安心して楽しんでもらえるダンスイベントを企画しております。
ご応募お待ちしております。

詳細は下記アドレス迄「8/6ナンバーの件」と題名を入れて、お問い合わせ下さい。
【CONTACT】
djasanoyb@gmail.com
株式会社デジャブ
担当 : 浅野

コメント

タイトルとURLをコピーしました