こんな公演、今までなかった!? 新しい時代のダンス公演のカタチとは!?【後編】

インタビュー

〝名作の再演〟をテーマとしたダンス・エンターテインメント公演『FINAL LEGEND』。
2019年はテーマを〝紅白合戦〟とし、平成最後の公演として盛大に開催された。
そして時は令和、2020年の公演に向けて新たな挑戦が胎動を始める!

2016、2018年に続く3回目の複数都市開催、
そして前回あれだけ派手な公演をやっておいて今度の公演はどうなるのか!?
そんな懸念を吹き飛ばすような、新しいカタチのプロジェクトを目指す今度の『FINAL LEGEND 8』。
その両公演の芸術監督を招いて行われた緊急インタビューをお届けしよう!

Contents.02 演出テーマの決定、 その真意を AKIHITOに直撃!

こうして次なる『FINAL LEGEND』の演出テーマは決まった……。 そこに秘められた想い、またダンス公演としての〝あり方〟を見据えた この方向性を関東公演の芸術監督であるAKIHITOに直撃し、聞いてみた!

『FINAL LEGEND 8』関東公演 芸術監督 AKIHITO

2012年にENcounter ENgraversを結成し、以後毎年『Legend Tokyo』に挑戦。2016年には最優秀作品賞〝レジェンド〟を獲得し、その実力が見出され現在は大手ミュージカルの舞台振付を数多く手がけている。『FINAL LEGEND』では2017年にも芸術監督を務めていた。

〝生で観て楽しむもの〟を宣伝するのにもYouTubeは必須!

――なぜ「YouTube」を取り入れた演出に決められたのでしょうか?

「YouTubeでダンス動画を見る」というのはそれこそ10年以上前から今も続く文化ですよね?  ですからYouTubeを上手く利用するというのは今後もコレオグラファーにとっても強みになると思うんですが、中々それを出来ている人は少ない。だったらYouTubeを題材にして公演ができたら面白いんじゃないかと思ったんです!

――コレオグラファーをVチューバー化するという案も面白そうですね!

 『FINAL LEGEND』って、それこそ今まで「コレオグラファーの人となりを伝える」という演出を数多くやってきたじゃないですか?  今のトレンドをおさえながら、時流を踏まえて今回もそういったことができればいいなと思っています!

YouTubeに動画作品を残す、それで結果を残している人がいる!

――AKIHITOさんはYouTubeで何か作品を残すことはやられていないんですか?

 それがないんですよ……。だからこそ、他のやってない人もこういった企画で始めてしまうのも始めやすいんじゃないかと思って。自分の作品動画を持っている、いざという時に人に見せれるというのはすごい重要なことだと思っていて、まさにそれが実現できてしまっている人がakaneちゃんですよね。

――確かにakaneさんは有名になる前から作品をYouTubeにアップしていましたね!

 そうなんですよ! 結果を出して世に爆発的に知られるようになった、そのきっかけになっているというのが大きいなと思っています。もちろん、「ああいうことをみんなでやろう」という訳ではないですが、「YouTubeを利用して自分の可能性を広げた」という彼女がやったことはダンサーが仕事を切り拓いていく革命だと思っています。それこそakaneちゃんに今回公演に出展してアドバイザーになって欲しい(笑)。僕なんかよりYouTubeを活用して結果を出しているので!

大人数で踊るのも、それを観るのも楽しい、そんなことを伝えたい!

――ちなみになぜInstagramやTwitterではなく、YouTubeに着目したのでしょうか?

 「ダンスを使ってエンタメを広げていく」という可能性や相性という視点ですね。TwitterやInstagramでも面白動画がバズることはありますが、ダンスの映像として残す、検索して探しやすいという点で考えて、プラットフォームとしてYouTubeが一番相性がいいんですよ。

――なるほど合点がいきました! では最後に意気込みをお願いします!

 意気込みとしては「ダンスが楽しいということを世界に広げる」、そのことに対して「こういうやり方もあったのか!」ということが提示できる、それが強みになる公演にしたいと思っています。 やっぱり「大人数で振付作品を作るのは大変」という印象ってありますよね。そこを「こういうのを作るのって本当に楽しいんだぜ!」って多くの人に伝えられる、大勢で踊る映像を見ることの喜びや楽しさをより多くの人に伝えるられる公演にしたいです!

 そして、「自分もやってみたい!」って観た人に思ってもらう公演になれば、そしてこの公演から本当に「ChoreoTuber」という言葉が定着すればいいなと思っています!


information

2020年開催の『FINAL LEGEND 8』は東海・関東で開催決定! 参加出展作品は「Legend NEXT」公式サイトにて!

  • 『FINAL LEGEND 8』東海公演:2020年5月2日(土)-3日(日)@東海市芸術劇場
  • 『FINAL LEGEND 8』関東公演:2020年5月16日(土)-17日(日)@さいたま市民会館おおみや

作品参加エントリー 「Legend NEXT」公式サイト https://legend-creative.jp/next/

コメント

タイトルとURLをコピーしました