遊び箱 vol.負けるな!! ~振付師インタビュー後編!!~

インタビュー

さまざまなダンスイベントが復帰する中、YOUCANが主催する舞台公演『遊び箱 vol.負けるな!!』が9月21、22日の2日間、ルネ小平にて開催された! 『遊び箱』は他のイベントと違い、必ずステージに舞台セットが組みあげられている。そんな盛大なステージを使ってナンバーを出展した10組の振付師にインタビュー! 彼らはどんな想いで『遊び箱』に作品を出展していたのだろうか。

遊び箱振付師インタビュー!

前編はこちら

寺澤佑紀+タロス

「寺澤佑紀+タロス」インタビュー | 遊び箱 vol.負けるな!!

『君はロックを聴かない』を使用した作品を披露。作風が違う2人がどのように演出を考えたのでしょうか。

絵里

「絵里」インタビュー | 遊び箱 vol.負けるな!!

梅雨のような色合いでありながら、どこか優しげな気持ちにさせられる作品「幸せの雫」を披露した絵里は、衣装へのこだわりを持っていた。

USUSHI

「USUSHI」インタビュー | 遊び箱 vol.負けるな!!

アイドルのような明るい振付で楽しませてくれるUSUSHI。今回も衣装に力を入れ、あるアニメを忠実に再現した!

OKATAKU

「OKATAKU」インタビュー | 遊び箱 vol.負けるな!!

振付だけでなく衣装まで王道路線なシアタージャズを披露したOKATAKU。久々のステージに何を感じたのだろうか。

YOUCAN

「YOUCAN」インタビュー | 遊び箱 vol.負けるな!!

ジャズをメインに見事な作品を披露したYOUCAN。『遊び箱』の企画運営も行なう彼は主宰としての胸中と今後の展望について語ってくださった。

コメント

タイトルとURLをコピーしました